台北市にある行天宮(シンティエンコン)に行くと、青い法衣を着たお婆さんが参拝客や、
参拝客が捧げ持った衣服などに、お線香の煙をかけている姿を目にするかもしれませんね。
これは「収驚」というお祓いの儀式です。

人は何かのことに驚かされたり、強いショックを受けたりすることで、
魂が身体から抜けてしまう、といわれています。
もし魂が抜けたことに気が付かないままに生活をしていると、
身体が段々衰弱してしまうので、この「収驚」を受けて、魂を戻す必要があるそうです。
また、よく泣いている子供には情緒を安定させる効果もあるそうです。

行天宮
住所:台北市中山区民権東路二段109号
電話:02- 2502-7924
MRT行天宮駅から徒歩約3分ほどです。